コツコツドカンの逆をやる!? - 為替日記

コツコツドカンの逆をやる!?

  09, 2017 22:40
53


ドル円は、先週書いたトレンドライン(1/27高値と2/3高値)を超えてきました。
まだ微妙ですが、小さい時間足では押し目を付け、上昇波動に切り替わってはいます。
ここから一気に113.95付近のレジスタンス帯までいき、
そこである程度押されるでしょうから、その際の押し目から買っていくのもよいかもしれません。
もしくは、その上昇中の小さな押し目を狙ってももちろん良いし、
現在値でもうエントリーしてしまうのもありかもしれません。

ただ、いずれにしても損切りは、小さな時間足で短く入れるのと、
ご自身で許容できる枚数で入らないといけません。

たまにもう上昇することが確定してる感覚で
ハイレバでエントリーする方がいらっしゃいますが、
相場に絶対はありませんので常に損失を考え、
そして常に損失は少額にすることをおすすめ致します。

損切りにかかれば少額の損失、もし仮にかからなければ
利益になるだけです。
そして、それをこのドル円の場合であれば
長期足で引いたレジスタンスラインごとに
ある程度利を伸ばしていきます。

いったんの目標値を先ほどの113.95付近に置いたとしても
けっこうな利幅をとれるのではないでしょうか?
そこまで保有できない方は、その道中のレジスタンスラインで
いったん利確でも良いと思います。

さて、ここまでドル円が上がる前提で書きましたが、
もちろんその逆も想定していなければなりません。
(いつもの複数のシナリオ)

特に今夜は、米新規失業保険申請件数の発表もあり、
それを材料に、ある程度上下に振れるかもしれません。
(その際ヒゲでかられるのはしょうがないです。。)

損切り位置を伸ばすのはダメです。
伸ばすのは利益の方です。

FX初心者の方で
完全に逆の方がいらっしゃったのでお気を付けください。
コツコツドカンの典型になってしまいます。

逆でなければ。
つまり、コツコツドカンの逆をやるイメージですね。


関連記事
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


トレード日記ランキング

コツコツドカン エントリー ドル円 トレンドライン レジスタンス ハイレバ 利幅 新規失業保険申請件数

0 Comments

Post a comment

What's New