エントリーする理由・本当の根拠は? - スポンサー広告為替日記
FC2ブログ

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エントリーする理由・本当の根拠は?

  09, 2017 18:55
182


本日は早朝のニュージーランド中銀の声明発表により、
利上げ時期前倒しの観測により、ニュージーランドドルが上昇しましたね。
また、ドル円は本日は下落基調で113.30付近のサポート帯を割れるかどうか、
という展開です。

一方、ユーロドルは下降トレンドライン(10/26の高値と11/3の高値)の延長線上を
切り上げそうで、ここを明確に抜けたあと、押しを待って買ってみたいと思っています。

また、ポンドドルですが先ほどからまた下落し始めています。
レンジはレンジなのですが、昨日の高値からは切り下げてきており、
徐々にそのレンジのレベルも下がってきているように思えます。

今週はここまで、どの通貨も大きなトレンドが出ているとは言い難く、
やりづらい方も多いようです。。
しかし、待つしかありませんね。

それかもしくは、時間足レベルを落として
15分や5分や1分足でのトレンドをつかまえ、
そこでスキャルをやるのもまあ悪くはないとは思いますが、、
無理はしない方が良いかと思います。

小さい時間足ですと、勝率重視になると言いますか、
リスクリワードレシオを鑑みると、私はそれほど
リターンがあまり期待できない、もしくはやるに値しないならば
最初からやりません。

まず、損失から考える。そしてそれに対するリワードはどのぐらい見込めるのか?
伸びしろがあるならばトレードする価値がありますが、
もしそうでないなら。。。
別にエントリーする理由が見当たらない、ということです。

つまり、エントリーする理由・本当の根拠は
勝てそうだから、ではなく
リワードが想定の損失額より大きく見込めそうだから、
という観点だということです。



関連記事


ニュージーランド 中銀 ドル円 サポート ユーロドル ポンドドル トレンドライン 根拠 リスクリワードレシオ リスクリワード

- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。