米・カナダ雇用統計に注目! - 為替日記

米・カナダ雇用統計に注目!

  03, 2017 17:22
176



昨日のBOEでポンドは200pips以上の下落をみせましたね!
動きが急でしたが、ここは短時間にけっこう取れた方も多かったのではないでしょうか。
本日もまだ昨日の下落の流れが続いてますね。

さて、本日は雇用統計です。
米国もそうですが、カナダも同時刻に失業率が出ます。
結果によっては、ドルカナダが大きく一方向に動く可能性もあります。
(例えばドルが買われ、カナダが売られるような結果になった場合のドルカナダ急騰など)

ドル円は日足で確認できるレジスタンス帯(114.45付近)でうろついていますが
ここの突破を待つしかないですね。ちょっとこの辺からでは私はやりづらいです。。

ドルカナダも1.2915付近のレジスタンス帯を突破できるかどうか、という場面。
昨日までの下落が良い押し目となってくれるかどうかですが、
週足を見るとまだもう一段の下げを警戒しても良いような気がします。

いずれにしろ、本日の米、カナダの雇用統計を待ちたいと思います。

それでは。
少し早いですが今週もお疲れ様でした!




関連記事


BOE 雇用統計 カナダ ドルカナダ レジスタンス 週足 ドル ポンド

0 Comments

Post a comment

What's New