検証作業で得られた勝ちパターンを! - 為替日記

検証作業で得られた勝ちパターンを!

  26, 2017 22:19
167
(出典:ロイター)



先日ロイターのサイトに、
「英ポンド、ユーロよりも高リスク通貨に。オプション市場が示唆」
という記事がのっていました。

ユーロは政治的、構造的に英ポンドよりもリスクが大きいとみなされていました。
それが今や、状況は様変わりしているようです。
要は、ブレグジット交渉が不調の場合にポンドに何が起きるのか?
かなりの不安感、不透明感が広がっており
よりリスク通貨だ、というわけですが。。

まあ、今のファンダメンタルズ要因を鑑みると
特に英国の状況を見ると、そう捉えられそうですが、
しかし一方で、少し前まではユーロ崩壊が叫ばれていました。
ギリシャ問題が特に市場の主要テーマになっていた数年前は、
ユーロの崩壊はもうすぐだ、みたいな論調が多かったように思えます。
それから数年経ちましたが、もちろんまだユーロはあります。

今回の英国の諸所の問題にしても、
いますぐポンドがなくなるとか、ポンドがこれまでにないくらいの大暴落をするとか、
もちろんその可能性が全くのゼロだとは言いませんが、
トレーダーであれば、まずチャートがどうか?ということかと思います。

FXをやっているのであれば、
儲けることだけを考えているのであれば、
とりあえずは、下がるのであれば売ればいいわけです。
何も問題はありません。

しかし、英国にとっては
英国民にとっては問題かもしれませんが。。

要は言いたいことは、
FXで儲ける!ということだけにフォーカスするのであれば
今回の例で言うと英国には申し訳ないですが、
仮に大暴落したら売るだけなのです。

ただ、それだけです。
わたしだったらそうします。

その際、チャートが「そういう形」になっているはずです。
だから売れるのです。
「そういう形」とは、自身で検証した結果、良いと思えたチャート場面のことです。
もちろん、細部を見ると全く同じチャートはありませんので、
それを自分の中で一般化します。
それが自分の勝ちパターンです。
わかりますでしょうか?

要は、
ロイターのニュースだけを見て売り買いの判断基準にしたり、
その根拠とすることはできません。。
という話でしたw



関連記事
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


トレード日記ランキング

ポンド ブレグジット ユーロ ユーロ崩壊 チャート FX 検証 勝ちパターン ロイター 英国

0 Comments

Post a comment

What's New