フランス大統領選決選投票(5/7)を控える! - 為替日記

フランス大統領選決選投票(5/7)を控える!

  05, 2017 18:30
128
(出典:ロイター)


5/7のフランス大統領選の決選投票を控え、
特にユーロの週明けの動きが
楽しみですね。
先日のテレビ討論会でも、マクロン氏の方が説得力があったとのことから
ルペン氏に勝つとの見方が優勢となりつつもあるようですが、
さてどうなるでしょうね。

親EU派が大統領になるか反EU派が大統領になるかで、
昨年の英国のEU離脱決定を契機に、フランスでも
また議論が巻き起こり、そのたびにユーロが一喜一憂し
反応する展開が想像できそうです。
そして、今後ユーロ圏内全体でもまたEU離脱ネタが飛び火し
この話題が出るたびに相場は敏感に反応しそうです。。
まあいずれにしろ、取り急ぎは今度のフランス大統領選の決選投票ですね!
注目したいと思います。

さて、本日の相場ですが、ほんと豪ドルの下落が目立ちますね!
昨日書いた0.7310付近のサポート帯まで一気にいくのですかね。。
そしてドル円もトレンドライン(1/3高値と3/10高値)の延長線上で
頭を押さえられた格好で
下落しています。

日足で現在のトレンドにトレンドラインを引くと、
4/19安値と4/21安値の延長線上を切ってきてるので、
これは今夜の雇用統計の下落を示唆してる!?
なんて、雇用統計の結果を上がるか下がるか予想しても意味はないのですが、
ポジションはとらないにしても、そうしたチャートから読み取れる方法で
あえてバイアスのかかった目線で見てみるのもおもしろいかと思います。
もちろん、これは絶対そうなる!ということではありませんのでご注意ください。
やはり相場に絶対はありませんので。

さて、今夜の雇用統計どうなりますかね。
あと深夜はイエレンFRB議長の発言もありますね。


それでは、今週もお疲れ様でした!



関連記事
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


トレード日記ランキング

フランス大統領選 決選投票 テレビ討論会 ユーロ EU派 バイアス トレンドライン 雇用統計 イエレンFRB議長 ポンド

0 Comments

Post a comment

What's New