フランス大統領選第1回投票終了で窓(ギャップ)開けスタート! - 為替日記

フランス大統領選第1回投票終了で窓(ギャップ)開けスタート!

  24, 2017 22:01
117
(出典:ロイター)


フランス大統領選の第1回投票が終わりましたね。
結果は、マクロン氏、ルペン氏との決選投票へという展開になりました。
決選投票では、マクロン氏が圧勝するなどと言われていますが、さて。

そして為替の方はというと、今回のこの結果を受けて
ドル円、ユーロドルなどは
窓(ギャップ)開けスタートとなりましたね!

窓は必ず埋められる!なんて言われることもあって
これだけを狙ってトレードをしてる方もいるようですね。
確かに過去、ほぼほぼ窓はちゃんと閉められています。
すぐに埋まる場合がほとんどですが、数日かかる場合や
はたまた数か月後や数年後かもしれませんw

やはりそれも含めて相場に絶対はないと思います。
あるひとつのパターンだけ追っても勝てる時と勝てない時が出てきます。
つまり、勝ったり負けたりを繰り返してしまう場合が多いように思え、
やはりいつも書いている長期足からのチャートを分析し、ダウやラインを駆使し
総合的に見るのが良いのかな、と私は思っています。

もちろん、あるひとつのパターンだけやって勝ち続けている方もいます。
ですが、FX初心者の方などは、まずはチャートを分析する力をつけることを、
あるいは、つけようとすることをおすすめします。
後々、応用が色々聞きますので。
そのためにも過去チャートの検証作業は欠かせないと思います。


それにしても、んー私は今日はちょっと様子見です。
個人的にはユーロも良いですが早くポンドが動いてくれないか、といった感じです。
ユーロドルは、先日書いた長期トレンドライン(2014/5/4高値と2016/11/6高値)の
延長線上に乗っかってきましたかね?
んー。もうちょい様子見でw

それでは。

関連記事
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


トレード日記ランキング

フランス大統領選 マクロン ルペン ギャップ 開け 埋め ダウ FX初心者 チャート

0 Comments

Post a comment

What's New