シリアにミサイル攻撃でも、雇用統計でも破られないサポートライン! - 為替日記

シリアにミサイル攻撃でも、雇用統計でも破られないサポートライン!

  08, 2017 22:56
103
(出典:ロイター)



昨日米中首脳会談のさなか、米軍がシリアにミサイル発射したとの報道を受け
ドルは一時急落しました。
しかし昨夜の雇用統計の発表で、再度下落し110円のサポート帯突破を試みたようですが
失敗し、先日書いたトレンドライン(3/14高値と3/31高値)をいよいよ超えてきました。

やはりこの付近のサポート帯の強さがうかがえます。
確かにこのトレンドラインを切り上げないとまだわからない状況ではあったものの、
私は下値を決めつけ(損切り幅が短くて済む)、
雇用統計後買いエントリーし昨日中に決済しました。

見事雇用統計の上昇の勢いが継続し、そのトレンドラインを超えてくれました。
ちょうどそのラインでレジサポ転換するかどうか?
というところで今週はクローズしてます。
そこでサポートされれば絶好の押し目となり、また買っていきたいです。
そしてその後の目標値はもちろんネックライン(112.20)付近です。
まずはここまではいくと思っています。
(110.70~90ぐらいでちゃんと押し目ができればですが。。)

それにしても、シリアへミサイル発射で急落し、雇用統計で下に大きく振ってからの
上昇という展開で、なかなかなドル円の動きでしたねw
私が初心者の頃、こういった場面では必ず往復ビンタ食らって負けまくっていました。
なぜなら目先の値動きしか見ていなかったためです。
一時的な急激な動きにただついていくだけ。。。それでは勝てません。
ちゃんとラインを引いて待っていなければなりません。
というよりそれ以前に、ちゃんとダウを見なければいけません。

しかし当時の私にはそういった視点は欠如しており、
高値掴み、安値掴みのプロになっていた時期がありましたw

笑いごとではないのですが、本当に特にFX初心者の方はお気を付けください。
シリアにミサイル発射の報道で売り!では、トレードの根拠としては
申し訳ありませんがはっきり言わせて頂きますが、
あまりにも稚拙だ、と言わざるを得ないのです。。


関連記事
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


トレード日記ランキング

サポート ドル円 トレンドライン トレード FX初心者 米中首脳会談 シリア ミサイル レジサポ転換 雇用統計

0 Comments

Post a comment

What's New